メタルマッスルHMB 副作用

メタルマッスルHMBの気になる副作用は?

メタルマッスルHMB副作用

高い効果が期待できると人気上昇中のメタルマッスルHMBですが、やはり気になるのが副作用ですよね。

 

どれだけ高い効果が得られても、副作用があるんじゃ元も子もありませんから・・・

 

今回は、メタルマッスルHMBに副作用があるのかについて検証してみました。

 

 

 

 

 

メタルマッスルHMBはどんな成分が含まれているの?

 

メタルマッスルHMBは、今注目の成分であるHMBに加え、BCAA・グルタミン・クレアチンといったサポート成分を配合したサプリメントです。

 

GACKTが愛用していることでも有名ですよね!

 

まずはメタルマッスルHMBに含まれている成分から見ていきましょう。

 

 

【4つの注目成分とその効果】

 

・HMB:効率よく筋肉がつくサポートをしてくれる。
・BCAA:筋肉がつきやすく、落ちにくくしてくれる。
・グルタミン:成長ホルモンの分泌を促してタンパク質の合成を促進する。
・クレアチン:筋肉を育てたり、瞬発性のある筋肉がつきやすくなる。

 

 

【10種類のサポート成分とその効果】

 

・黒生姜エキス :脂肪の代謝をサポートしてくれる
・黒胡椒エキス :一緒に摂取した別の成分の吸収率アップ
・ビタミンE   :抗酸化作用、細胞の新陳代謝を活発にする
・フェヌグリーク:糖の吸収を抑えて脂肪をつきにくくしてくれる
・オルニチン  :筋肉疲労を防いだり、筋肉の回復を助けてくれる
・赤ワインポリフェノール:体内の抗酸化作用、免疫アップや健康維持
・トンカットアリ:筋力を増加する
・パイオペリン :血液の流れをスムーズにし、身体の代謝を高める
・シュリンPF  :脂肪燃焼をサポートする
・コエンザイムQ10:抗酸化作用、健康的で若々しい身体作りに効果あり

 

 

 

メタルマッスルHMBにはこれらの成分が配合されています。

 

どの成分も筋肉増進のサポートをしてくれるものばかりですよ!

 

 

 

 

 

 

メタルマッスルHMBは副作用の心配は大丈夫?

 

結論からいうと、メタルマッスルHMBは健康食品ですし、含まれている成分も基本的には副作用の危険性が低いものばかりです。

 

ちゃんと容量を守って飲めば副作用の可能性は無いと言っても良いでしょう。

 

メタルマッスルHMBの主成分「HMB」は、サプリメント大国として知られるアメリカで既に何年も前から使用されてきた成分です。

 

アメリカで健康被害がないことがわかり、日本でも解禁された成分ですので、HMB自体は安全だと思って大丈夫です。

 

 

しかし、クレアチンやフェヌグリークといった成分は過剰摂取すると腎臓や肝臓に負担がかかる成分ですので、最大でも1日11粒以上飲まないように気を付けてください。

 

たくさん飲めば効果が早く出るわけではありませんよ!

 

 

 

メタルマッスルHMBは基本的には副作用の心配がありませんが、妊娠・授乳中の方、アレルギーをお持ちの方、腎臓や肝臓に病気をお持ちの方は医師の判断を仰いでから摂取してください。

 

>>メタルマッスルHMBの安全安心な飲み方はこちらを参考にしてください!