gajahpesing.net

ビリヤードの楽しさについて

ビリヤードで大事なポイント私は12年前にビリヤードを初めてプレーしたのですが、それからビリヤードの魅力にはまり今でも暇な時には友人を誘って遊んだりしてういます。私が住んでいる地域に12年前にビリヤードをする事が出来るスポーツセンターがオープンし、その際に友人と高校生の時に行ったのがきっかけでした。当時はそれほどメジャーでは無くてビリヤードが出来るところは周囲には無かったために貴重な場所でした。ビリヤード台は6台で毎日うまっていたように思えます。ちょうどそのころテレビなどでも取り上げられてメジャーになっていったような気がしています。1時間400円で遊ぶことが出来て、高校生の当時はよくバイトしたお金で遊んでいました。

大勢でプレーする協議では無く派手さはありませんが、きゅうでボールを打ったときのそう快感は今でもたまらなくかんじます。今でもそのスポーツ施設はあり、たまに月に一度くらいしか仕事や家庭があるために行けませんが、ストレス発散や趣味の一つとして継続しています。行くと若い高校生や大学生などがいて、未だに人気が若い人からあるのだと感心しています。面白いスポーツはずっと世代関係なくプレー人口は一定に保たれるのだと感じました。体力を使うスポーツでもないので歳をとっても楽しめてこれからも続けていきたいと思っています。

Copyright (C)2015ビリヤードで大事なポイント.All rights reserved.