gajahpesing.net

ビリヤードは室内で行う球技スポーツです

ビリヤードで大事なポイント日本にも良く知られるビリヤードは、玉突きと呼ばれる大衆のスポーツ球技です。それは静止している球をキューと呼ばれる棒で突くのですが、そのキューは、ラシャと言う布をひいたテーブルにある球を狙います。そしてテーブルにある四角の穴にのポケットに球を入れる球技スポーツです。それは室内で行われるのですが、体力や体格とは関係なく、技だけで争う競技です。しかしどちらと言うと相手と競うよりも自分の集中力と精神統一が大切です。何故ならば、キューの棒で球を思う様に動かす事が大切な為にメンタル面が必要な球技です。つまり一人で、集中して結果を出すメンタル・スポーツです。

そのビリヤードは、スポーツのイメージよりもゲームや遊び感覚が強いのです。現在プールバーと呼ばれる場所で、ビリヤードを仲間と一緒に行うのが人気です。また一緒にビリヤードをする事で、仲間意識が出てきます。そしてビリヤードを行うテーブルのサイズの形状によって、異なった種類のビリヤードがあります。それは、キャロム競技とポケット競技があるのです。しかしいずれもキュート球、テーブルを使用して球技を行うのです。そのビリヤードを行う人は、ハスラーと呼ばれるのですが、映画でも登場するビリヤードのプレイヤーです。そこには、カッコよさがあるビリヤードのスポーツです。

Copyright (C)2015ビリヤードで大事なポイント.All rights reserved.